広報からのお知らせ

明和グラビア工場見学・交流会(11/3)開催報告

明和グラビア工場見学・交流会(11/13)の開催報告
今年度のPHA会員様対象の工場見学・交流会を2019年11月13日(水)15:00から
法人正会員の明和グラビア株式会社 本社工場(東大阪市)にて開催しました。
 当日の参加者は8名で明和グラビアからは大阪工場 技術部 増田和仁部長にご出席いただきました。
増田部長には会社概要説明、工場案内とその後の懇親会にもご参加頂きお世話になりました。
見学先:明和グラビア株式会社の概要
・社長:代表取締役社長 大島規弘
・資本金:3憶2千万円
・工場:東大阪市(本社)、行田市(埼玉県)インドネシア(メイワインドネシア)
・営業所:国内主要都市8カ所
・住所:〒577-8510 大阪府東大阪市柏田東町12-28
・当社の特色
   当社は塩化ビニール樹脂への印刷を日本で初めて実用化した企業で、インキ処理 
  剤の開発、印刷版・成型版の製版から、製造機の設計・組立てまでを手掛ける業界の
  パイオニア的存在。素材への印刷・ラミネートエンボス加工に加え、グラビア印刷
  から発展した「モールドプリント技術」の応用展開により、家庭用品をはじめ、販促
  資材・衣料資材・土木建築資材・医療資材・家電・電子部品など多彩な商品群を製造
  している。
・本社工場の特色
   無溶剤・水性グラビアプリント、ラミネート、エンボス、モールドプリント技術で、
  メディカル・エレクトロニクス、建材用の産業資材や、キーシート等の製造を行って
  いる。また、メーカー本社機能として新商品開発、新技術開発の中心的役割を担って
  いる。
   「他人のやれない商品作り」の経営方針のもと1994年2月には世界初のビニール水性グラビア印刷を完成させた。
  

ショールーム見学では新商品を中心に主な商品の紹介を、また、印刷工場見学ではコア
技術の紹介をして頂きました。見学中はもちろん見学後の質疑応答でも活発な意見交換がおこなわれ、参加された皆様には有意義な見学会になったと思います。
広報分科会(坂本理事、19年12月01日)

2019年12月03日

HPを改定しました

当HPを立ち上げてから丸2年が経過しました。今回、PHAの法人・個人会員さまを始め、それ以外の訪問客さまに対し、PHAの活動内容をより分かっていただけるように改定しました。主な改定ポイントは、
1 「PHAパンフ・ページ」を新しく追加;2018年に作成したパンフレットの2019年最新版を掲載する
2 「PHA短信・ページ」に過去履歴を表示;前月分のみ表示していたのを、開始号まで順次復活公開する
3 「ブログ・ページ」は「分科会からのお知らせ・ページ」に名称変更;5分科会の投稿広場となりました
などです。今回、やり残した課題は今後順次対応してゆきます。

2019年10月08日

工場見学(交流会)の開催予告

例年通りPHAの全会員を対象にした交流会を開催する予定です。最近の製造現場を見学した後、懇親会で意見交換を行おうと思っています。できれば秋に開催する予定で、現在企画しています。詳細が決まり次第、会員のみなさまにご案内をさしあげます。会員でない方も当会員に入会されますと参加できます。ご意見などがございましたら当HPの「お問せ」ページからお願いします。

2019年09月10日

役員名簿を更新しました

5月20日の通常総会で新役員が承認されましたので、ここに役員名簿を更新しました。任期は2021年3月末までです。詳しくは当ホームページの「役員紹介」ページをご覧ください。

2019年06月01日

工場見学(交流会)の開催予告(開催済)

今年もPHAの全会員を対象にした交流会を開催する予定です。工場見学で最近の製造現場を見ていただいて、その後の懇親会で意見交換を行おうと思っています。秋に開催する予定で、現在企画しています。詳細が決まり次第、会員のみなさまにご案内をさしあげます。会員でない方も当会員に入会されますと参加できます。ご意見などがございましたら当HPの「お問せ」ページからお願いします。
(広報分科会)

2018年03月25日

型技術に好評連載中

PHAの技術者が執筆し好評を頂いている「型技術」(日刊工業新聞社)への連載は、
30年1~3月は金型、4~6月は金型不良、これにて全10回の連載が終了します。
(広報分科会)

2018年03月19日

PHAのHPを新装オープンしました

PHAのホームページを新装しました。多くの方にご覧いただけるように工夫をしています。気づいたこと、分かりにくい所などがあれば、当ホームページの「お問合せ」ページから連絡いただければ幸いです。

2017年10月01日

「型技術」に連載中

プラスチック材料:2回、成形機:2回、金型:3回、成形不良:3回、の計10回を30年7月号まで毎月1回掲載中です。(途中2回休止)
ご興味のある方は、本屋か日刊工業新聞社へお問い合わせをお願い致します。
なお、執筆者関連団体として当PHAを通していただければ、定価@1420円を20%引きで購入できますので「お問合せ」ページからご連絡下さい。

2017年09月29日

理事名簿を更新しました

5月22日の通常総会で新理事が承認されましたので、ここに理事名簿を更新しました。任期は2019年3月末までです。詳しくは当ホームページの「役員紹介」をご覧ください。

2017年07月17日

「型技術」に連載スタート

日刊工業新聞社発行(毎月16日発売)の「型技術」に2017年8月号からPHAが執筆を担当する 【新連載】「基礎から理解する プラスチック成形品質向上のための点検ポイント」がスタートしました。 ※下記のURLにアクセスするボタン(連載記事(第1回)より)を表示。
http://pub.nikkan.co.jp/uploads/magazine_serial/pdf_5962d511b3c1b-2.pdf

2017年07月14日